MFAトレーニングセンター としての saTomah


 

saTomahは、MFAトレーニングセンターとして、救急医療のプログラム講習を開催できるようになりました。

 

saTomahのコンセプトは『QOL(Quolity Of Life)をあげる』。

『Life=命』をつないでゆくために、その連鎖の一部として社会に貢献できる人であり、場でありたいと願っております。

 


MFA とは

MFAはメディック・ファーストエイド®(MEDIC First Aid)の略称です。

 

MFAは救急医療の先進国、アメリカで40年以上(1976年創設)も前に誕生した一般市民レベルの応急救護の手当の訓練プログラムであり、そのソフト(ノウハウ)とハード(教材などの伝達媒体)は数年ごとに最新の教育学的手法と国際コンセンサスに基づいた医学ガイドラインを盛り込んでアップデートを続けています。

 

現在ではその画期的にして卓越した教育内容と有効性により、国連関連組織・世界安全機構(WSO)をはじめ、アメリカ沿岸警備隊(日本の海上保安庁にあたる)やカナダ・ロイヤル・ライフセービング協会、ガールスカウトUSA、DAN JAPAN(財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会)など、様々な公的機関や団体の多くから公認され、5カ国に設置された国際サービス・オフィスを通して世界中に普及しています。

 

(MFAホームページより引用)



MFAトレーニングセンター

MFAの講習は、全国のトレーニングセンターまたはカルチャーセンターで受講できます。

 

saTomahでも、ご依頼があれば講習を開催させていただきますので、費用や日程などのご相談につきましては、直接お問い合わせください。

 

開催プログラムは「ケアプラス」「チャイルドケアプラス」「エマージェンシーケア・ファーストエイド」です。

講習費用は、プログラム内容や人数によって多少の変動がありますが、1.5-2万円程度になります。

 

講習修了後は、プラスチック製の認定カードがその場で発行され、有効期限2年間です。

saTomahで受講できるプログラム

 

🏥 ケアプラス 🏥【所要時間 : 2-4h】

CPRとAEDの使用法を習得したいという方のための短時間プログラムです。

ニーズに合わせて「成人」「成人と小児」「小児と乳児」「全年齢」の4パターンを選択できます。

 

 

🏥 チャイルドケアプラス 🏥【所要時間 : 6-7h】

乳児から小児の手当てを中心に成人の手当てまで含めたプログラムです。

 

 

🏥エマージェンシーケアファーストエイド🏥

【所要時間 : 3-4h】

急病やけがなど、即座に命にかかわらないまでも日常的に発生しがちな緊急時の応急手当てに特化したプログラムです。

 



 

メディック・ファーストエイド®(略称MFA)は、MEDIC First Aid International,Inc. の登録商標です。

 


saTomahさとまい SNS

Instagram 

Facebook 

Facebook や Instagram でもsaTomah のイベント情報や日々の食情報などが更新されてます。

ポチっと、ご訪問大歓迎です !!


saTomah さとまい 


奈良県北葛城郡河合町佐味田485-2

(有)カスガインテリア内 1F

0745-57-0515

satomah.f@gmail.com